2010年4月よりシンガポールでの生活をスタート。趣味のカメラ:NikonD60で撮った写真を交えながら、シンガポールでの生活を綴ります。 リンクフリーです


by lovelynn311
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イスタナ オープンハウス

b0183957_23243820.jpg

年に5回しか一般公開されない大統領官邸イスタナ。昨日2月4日は今年に入って第1回目の公開日でした。365日のうち5日間しか入れないと思うとなんだか気になってたまらず、涼しくなる夕方を待って出かけてきました。



朝8時半からオープンとのことだったので、さすがに4時過ぎれば空いてるだろうと思ったけど大間違い!涼しくなる夕方を待ったのは、もしかするとみんな同じだったのかも。。。。着いてみると長蛇の列! こんなに長い行列を見たのはいつぶりだろう?っていうぐらいです。ディズニーランドの人気アトラクションより遥かに長い列でした。
b0183957_2326398.jpg

でもせっかく来たし並びましょうと子供と2人列に入りました。途中で「ママ、トイレ!」と言われたらどうしようかとハラハラしながら並びましたよ。傘をさしているのは雨ではなく暑いから。
覚悟して並んだ大行列でしたが、意外なことに20分程度ですんなり入れました。「待ち時間45分から1時間」と立っていたあの看板は何だったのか。。。。いいかげんもいいとこです。
まず入り口で身分証を見せ、シンガポール人と外国人に分けられます。なぜかというと外国人は1ドル、シンガポール人は無料だからです。そしてゲートを入ると今度は空港にあるようなセキュリティチェック。手荷物のX線検査もありました。
やれやれやっと入れました。
b0183957_2330558.jpg

すると目の前に広がったのはこの景色。この芝生広場をずーっと歩いて行った先に大統領官邸があります。
b0183957_23313138.jpg

途中、ジュロン・バードパークからやって来たこんな鳥たちのテントがあったり、イスタナグッズを販売するテントや子供向けの遊び場なんかもありました。
b0183957_23444794.jpg

途中、後方からいきなりゴルフカートが数台やってきてクラクションを鳴らすので何かと思ってみたら、びっくりするほどフツーになんと大統領がやってきました。(前列右側に座ってる赤いシャツの人)とは言え、実を言うとそのときはみんなジロジロ見てるので「え?まさか?」と確信がもてなかったのですが、今朝の新聞を見ると同じ服で大統領が載ってました。大統領官邸だから大統領が居てもびっくりすることもないんだけど、あんな普通のおじさんっぽい登場の仕方って。。。。。
そして列に並んでたときは暑くて傘さしてたのに、ゲートを入ってすぐ今度は突然のスコール。こーんなに何もないところで雨が降り出しては傘を持ってはいましたがやや焦りました。ホント隠れるところがないんだもん。
b0183957_23341088.jpg

雨にも負けずがんばって歩いて行くとようやく真っ白な大統領官邸が見えてきました。
館内は入場料2ドルでした。館内は撮影禁止だったため写真はありませんが、部屋ごとの豪華なシャンデリアが印象的でした。上ばっかり見て歩いてたかも。。。 ほかには各国から寄贈された贈り物を展示してある部屋や食事を取ると思われるダイニングテーブル、よくニュースでやってるような各国の首相が集まったときに輪になって座るような会議場のような部屋もありました。
b0183957_23483758.jpg

オーチャードロードにあるのでよく前を通るのですが、いつもは大きな門が閉まっていて警備員も立っていて人を寄せつけない雰囲気。その門の中にこんな広大な土地があるとは驚きでした。この日の来場者数は16,562人だったそうです。
[PR]
by lovelynn311 | 2011-02-05 23:40 | シンガポール 街歩き