2010年4月よりシンガポールでの生活をスタート。趣味のカメラ:NikonD60で撮った写真を交えながら、シンガポールでの生活を綴ります。 リンクフリーです


by lovelynn311
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

b0183957_071323.jpg

太ってもいいからお腹いっぱい食べたい物!それはこれ「ローストポーク」

More
[PR]
by lovelynn311 | 2011-01-26 00:12 | シンガポール・グルメ

日本のいいところ

ある日隣で始まった内装改築工事。インド人のおじさんが引越していなくなって、やっと大音量のインド音楽を聴かなくて済むかと思ったら、突然爆音のはじまり。ドリルで壁やら床やらを掘り起こし始めた。
しかも一言の断りもなく。確かに郵便ポストにマネージメントオフィスからの通知が一枚入ってました。24階から27階の住人宛の通知(それだけ響く!) 日本だったら菓子箱の1つももってとなり近所に謝りに行ったりしますよね??? それも所変われば別に常識でもなんでもなくなってしまうと言うことでしょう。
でも今日は子供が頭が痛いと早退してきて、とてもじゃないけど休める環境ではないので、いつもの私らしからぬ感じでかなり腰低めにお願いに行きました。「そういう訳で、今日だけ工事早く終わってもらえませんか?」と。
そしたら10分後、しっかりボスがたずねてきて、逆に謝られて、あと1時間だけどうしてもやらなきゃいけないところまでやったら止めますからスイマセンと。
うるさかったけど対応がよかったので気が済みました。子供ももうすっかり回復。明日は幼稚園でお誕生会です。

そうそう、昨日こんなこともあった。昼間買い物に出たところ、人だかりが。何かと思えば新発売(?)のスポーツ飲料の無料配布。よく見れば、まだ配る準備が完了してないというのに、もうもらいたい人たちの人だかりができて、配布係がうろたえている様子。こっちの人たち、スーパーの試食とかフリーサンプルとかに群がる勢いはすごいです!日本だったら気になっても見て見ぬフリしたり遠慮してりすることが多いのにね。
こっちの試食は怖すぎて近寄りたくありません。。。特に「北海道フェアー」とかやってるともう大変。。。。

「遠慮」とか「謙遜」とか「謝る」とか、やりすぎると面倒くさいけど、海外でそれが無いところに済んでいると
日本人のそういうところも悪くないなーと思ったりします。
[PR]
by lovelynn311 | 2011-01-24 21:49 | シンガポール日常あれこれ
b0183957_0120100.jpg

バスで前を通りかかるたびに大きな垂れ幕がきになっていた「ポンペイ展」

もうすぐ終わってしまうので行ってみた。
[PR]
by lovelynn311 | 2011-01-22 00:40 | シンガポール 街歩き

タイプーサム (Thaipusam)

b0183957_0361023.jpg

世の中には想像もつかない不思議なことがきっといっぱいあることでしょう。。。。今日はそれを実感させられるものを見てきました。

やっぱりシンガポールは多民族国家です!
[PR]
by lovelynn311 | 2011-01-21 00:59 | シンガポール 街歩き

これはどうよ?

b0183957_18275029.jpg

お店でドリンクを頼むと必ず聞かれること
'Having here or take away?' 要するに 「こちらでお召し上がりですか?お持ち帰りですか?」

More
[PR]
by lovelynn311 | 2011-01-17 18:30 | シンガポール・グルメ

もう一回?

b0183957_17591224.jpg

ずっとほとんど行ってなかったのに、楽しさを知ってしまってからちょこちょこ行くようになったオーチャード。
土曜日はパパお薦めのチキンウイング目当てに、この雰囲気あるバー目指してお出かけしてきました。

なんだけど、ありゃ。。。
[PR]
by lovelynn311 | 2011-01-17 18:09 | シンガポール日常あれこれ
b0183957_23494767.jpg
家族で紅白を見ながら、遠くに聞こえる除夜の鐘をちょっと気にしつつ、年越しそばの準備をする。
元旦には家族同士でも正座して「今年もよろしくお願いします」と挨拶し、まずお屠蘇、そしておせち。

今年の新年は、これがいかに日本固有のものであり、所変われば新年の迎え方もガラリと変わるのか、それを身を持って体験してきました。2011年に入って第一回目のブログ更新は、申年でもないのにサルの写真です。

なぜサル写真なのか。。。
[PR]
by lovelynn311 | 2011-01-13 00:08 |