2010年4月よりシンガポールでの生活をスタート。趣味のカメラ:NikonD60で撮った写真を交えながら、シンガポールでの生活を綴ります。 リンクフリーです


by lovelynn311
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

肉 !!!

b0183957_22414911.jpg

ど~ですか!?これ。もう体重なんてどうでもいい。気にしない気にしない。それより美味しい物を食べる方が大事です。

More
[PR]
by lovelynn311 | 2010-08-23 22:50 | シンガポール・グルメ

昨日出会った親子

今週はたるみモードで食事の支度もちょっと手抜きになってしまった。。。。 いかん、いかん。
料理があんまり好きでない私にとって、あっちを向いてもこっちを向いてもホーカーで食べ物が溢れているシンガポールは非常に便利だけど、あまりにも料理をしなくてもなんとかなってしまうので、返って私のような人には危険な環境。

昨日もやる気がないのでフードコートで食べちゃおうかと言うことになり、パパが来るまで家の前でローラーブレードでずーっと遊んでいた。するとある1組の親子が近づいて来て 「すいません、日本人の方ですか?」と聞かれた。お母さんは恰幅がよく日焼けしててシンガポール人っぽいし、ムスメさんもハーフっぽい顔つきをしている。でもパパもママも日本人だと言う。

その子はうちの子と同じ年長さんだそうだが、ローカルの幼稚園へ通っているとのこと。
しかしママは英語がしゃべれないので、幼稚園で他のママたちと知り合うこともなく、かと言って私たちとは幼稚園が違うので日本人ママたちとのお付き合いもないと言う。

そんな事情も知らず、「シンガポール楽しいですか?」と聞かれ、思わず

「楽しいですよぉ! 楽しくて楽しくてまだ来たばっかりなのに「帰りたくないー!」と叫んでる夢まで見てしまいましたよ」 と能天気な回答をしてしまった。。。。。 

その親子はシンガポールに来て1年になるが、そんな訳で幼稚園から帰って来ても誰も遊ぶ友達もいないし、
英語もしゃべれないからいろいろよくわからないし、公園に行って友達を作りたいけどもう出来上がってしまった環境の中に入るのも入り辛いし。。。。と毎日とても退屈だと言う。

その上、トイレで管が破裂して家中ベチョベチョになったし、天井裏のパイプまで破裂してもう踏んだり蹴ったり、早く引越したいと言う。

新しい環境へ引越して来て、出来上がっている輪の中へ入って行こうとするかどうかは本人次第という部分が大きいと思うけど、そこまで淋しそうに語るママを見てしまうと、なんだかこのまま放っておいてはいけないような気がする。。。。。。私は幸い(?)おしゃべりなので、今度また会ったら電話番号でも聞いてみようかと思う
[PR]
by lovelynn311 | 2010-08-20 10:19 | シンガポール日常あれこれ

かっこいい!

今日は夏休み最後の日。家でダラダラしてても疲れるだけなので朝からはりきって出かけてきました!
道中のバス車内で、ちょっとステキなシーンを目撃!

今日の運転手は若くて長髪、しかも仕事中にこれあり?という派手目なサングラスをかけたお兄さんだった。

しばらく走っているとお兄さん、急にバスを停車、しかもバス停じゃないところで。他の乗客もなに?なに?
どうしたの?と言う目でお兄さんの行動を追ったのでした(古いバスだとたまにドアが閉まらなくなったりエアコンが壊れたりして走行不能になることがある)

するとその運転手のお兄さんは乗客の一人に「悪いけどこの女性に席を譲ってあげてください」と。
その女性は見ると妊婦さんだった。しばらくしても誰も妊婦さんに席を譲ってあげなかったので(珍しい!いつもはみんな即ゆずる)業を煮やした運転手のお兄さんがわざわざバスを停車して妊婦の席を確保したのでした。  お兄さんエライ!!! 

オレのバスで見て見ぬフリは許さんぞ!って感じのオーラを感じました。。。。。
[PR]
by lovelynn311 | 2010-08-18 00:59 | シンガポール日常あれこれ
b0183957_12331124.jpg
プラナカン博物館のオープンハウスへ行って来た。

まずプラナカンとは以前のカトン地区紹介の際も書いたが、東南アジアへやってきた商人と現地の女性が結婚して、その混血の人々の子孫を指す。普段は入場料が必要な博物館を一般に無料で公開し、子供向けの様々なワークショップや民族舞踊などがあると言うので行ってみた。

More
[PR]
by lovelynn311 | 2010-08-15 12:31 | シンガポール 街歩き

まさかの呼び出し

b0183957_11101549.jpg

映画SALTを見ていたら、幼稚園からまさかの呼び出し。。。 頭が痛いと言ってるからお迎えにきてくだい、と。映画が予想以上に面白かったので、そしてちょうど半分ぐらいで一番おもしろい時だったので、え??今ですかぁ? と思ったが仕方ない。子供優先。
たまたま幼稚園の近くの映画館に居たので即効お迎えに行くと「ママがいい~。ママがいい~。」と泣いていました。熱も無いのにぶつけた訳でもないのにかなり頭が痛かったみた。症状を聞くと大人の偏頭痛に似てる感じでした。
夕方病院へ行くと、今はとくに何もないけど、これから熱が出るかもしれないから明日はお休みしてください、と言われ、ローカル幼稚園最終日は残念ながらお休みとなりました。 今日はもう元気です!いつもどおり。

ママ 「どうやって頭が痛いって先生に伝えたの? 
    Rちゃん(英語ができる日本人の子)に言ってもらったの?」

こども「違うよ。Nちゃんと相談して、協力して先生に言ったの」

ママ 「でも英語で言ったの? Headって言ったの?」

こども「よくわかんないよ。でも言ったの!」

ローカル幼稚園に行かせる前、もし体調悪かったりしたらちゃんと言えるかね、大丈夫かね、とパパと心配したが、なんとかなるもんだ。 

自分でも、泣きながらだけどがんばって先生に伝えられたことが、またひとつ自信になったみたい。
先生に伝えたら、先生がちゃんとママに電話してくれて、しかも家から来ると思ってたママがあっと言う間に現れて(映画館から)びっくりしたってさ。

ローカル幼稚園最終日は残念ながらお休みとなって最後のサヨナラを言えなかったのは残念でしたが、予想以上にたくさん良い刺激となった2週間でした。

写真は元気づけようと買ってあげたドーナツ。ただし、予想どおり、ママがいっぱい食べてしまいましたが。。
[PR]
by lovelynn311 | 2010-08-13 11:21 | こども

また次回

b0183957_1525146.jpg


パパの同僚が「多分シンガポールで一番美味しいタイ料理屋」と言うので楽しみに出かけてみましたが、
ナショナルデーでお休みでした。。。。。残念。
でもこんなカワイイ窓が。タイ料理というよりはメキシコあるいは東欧風ですが。

代わりに
[PR]
by lovelynn311 | 2010-08-11 15:04 | シンガポール・グルメ

愛国心


b0183957_0434052.jpg
今日はいよいよナショナル・デー。
1ヶ月近くかけて徐々に街のあちこちで赤と白の国旗が掲げられ、子供も幼稚園でお祝いの歌を歌ったり国旗の絵を描いてきたり、国民でなくともちょっと気分が盛り上がってきていた。

昼過ぎ、何かナショナルデーのイベントでもやってないかなーと暑い中をシティーホールまでお出かけしてみた。結局全くお出かけの趣旨を逸脱、鼎泰豊(ディンタイフォン)でお腹いっぱい小龍包を食べて満足、満足、と外へ出ると、ちょうど夕方から始まるイベント会場へ向かう軍の車両が列を成して目の前を通過。
パレードではなく、パレードへ向かう車両をただ見かけただけだったが、それでも見ごたえ十分なほどいろんな車両や船舶が通過していった。

More
[PR]
by lovelynn311 | 2010-08-10 00:28 | シンガポール事情あれこれ
b0183957_1382028.jpg

8月前半の2週間は幼稚園の夏休み。周りはだいたい日本に一時帰国してしまった。
残っているのは来たばかりのうちと、小さい赤ちゃんがいるお宅だけ。いつもよりちょっと静か。
母子2人で一日家に居るのもお互い大変なので、その間だけローカルの幼稚園に行かせることにした。初めてのことだし、英語・中国語オンリーで5,6時間過ごす訳だし、まぁ心配事はいろいろありましたがせっかくシンガポールに住んでる訳だしいいチャンスなので思い切って!

1週間の変化の様子を記録します。

More
[PR]
by lovelynn311 | 2010-08-07 02:06 | こども
b0183957_0243382.jpg

インドという国。行ったことが無いので何かと謎が多い。そして気になる。かな~り気になる。

コンドにはインド人ファミリーがたくさん住んでいて、うちの子と同じくらいの年齢の子供たちも多いのでよく公園で一緒になったりする。
そしてうちの真横のお隣さんもインド人。
ヨガの先生もインド人。

今日ヨガクラスでいつも一緒のインド人の女の子とランチをして、前から不思議だったナゾがひとつ解けた。
以前の日記にも書いたけど、夕方に公園に行くとインドの子達がたくさん遊んでいて、夕食前だと言うのにお菓子を食べながら暗くなるまで遊んでいる。
今日それを彼女に行ったら、「夕食はだいたい夜10時ぐらいに食べるのが普通だよ」とのこと。
それでか。夕方6時にあんなにお菓子を食べててもOKなのか。。。。

今日は「インドは行ったことが無いし私にとってはナゾだらけだから」と前置きしたうえで、
「インドの人ってホントにいつもカレー食べてるの?」 とアホな質問をしてみたが、答えはもちろんYES!
だった。ホントにカレーと野菜、カレーと何か、カレーとまた別の何か、と常にカレーを食べるらしい。

それに負けず彼女も同レベルの質問をしてきて「日本では毎日寿司を食べるのか?」 と聞かれた。
もちろんちゃんとノーと答えておきましたが。。。

今日はリンちゃんも一緒だったけど、デザートとワークブックと折り紙持参でかなりおりこうさんにしててくれたので彼女といっぱいいろんな話ができた。

今でも恋愛結婚はタブーで(親がアレンジした結婚でないとダメということ)、都市部ではまぁそれもありだけど、それでも親を説得するのはかなり大変だとか。そして普通は同じカースト内同士で結婚する。見ただけじゃ誰がどのカーストかわからないだろうに、
どうやって区別がつくの?と聞いたところ、姓でわかるんだそうです。
田舎の方では親の反対を押し切って恋愛結婚で結婚しようものなら、親が子供を殺してしまうことも未だによくあるそうで、あまりによくある話なので逮捕されたりもしないとか。。。

まぁ、そんな深刻な話まで、ぺらぺらよくしゃべって帰ってきました。

写真は文章とは全然無関係。いつも飲んでる「テー」
濃く煮出した紅茶に砂糖と練乳が入っていてかなり甘い。でもこれを暑いながらも外で飲むとなんか美味しい。これも最近はまっている物の1つ。
[PR]
by lovelynn311 | 2010-08-04 00:41 | シンガポール日常あれこれ
b0183957_23334783.jpg

b0183957_23343814.jpg

毎日チキンライスのことばっかり考えている。。。。なぜなら大好きだから。
それも親子揃って(ただし母と子。パパ抜き。) 
親子で「チキンライス」という言葉を発しない日は無いのではないかと思われるほど、チキンライスのことばっかり考えて、チキンライスの話ばっかりしている親子。。。。
上は今日ヨガの帰りお昼ご飯に食べたチキンライス。スープもついてなんと2ドル(130円ほど)
缶ジュースが一本1.2ドルとかだから、ジュース一本とプラスαぐらい。安い。。。
場所はいつも行っているショッピングセンターの近くのホーカー。いつもはショッピングセンター内のフードコートで食べているが、また新しくチキンライスの名店を探しあてるために今日は敢えてショッピングセンターの外のホーカーを試してみた。名前は「ソイソース・チキンライス」=醤油味、とあったが、上にかけたソースはどうもオイスターソースっぽい味がした。味は残念ながらいまひとつ。残してしまいました。

下は今日の夕食で食べたチキンライス&ワンタンスープセット。こちらも足繁く通っているイーストコースと沿いの大規模なフードセンターにあるお店のもの。もう数え切れないほど行って、おっちゃんとも顔見知りになり、子供の名前も覚えててくれて(やっぱり発音しやすい名前にといてよかった)、最近は醤油煮卵のオマケまで付けてくれる。しかもオマケがだんだん増えてきた。。。。。
ここはもう間違いない味!毎回のように完食!

シンガポールに来て3ヶ月半。一体何十食のチキンライスを食べたことだろう。。。。。
ラッキーなことに、チキンライスの名店「文東記」がヨガスタジオの近くにあるので、シンガポールでもかなり美味しいと思われるそこのチキンライスをいつも当たり前のように食べている。
なので時々、今日のランチのように美味しくないチキンライスに遭遇すると、普段どれだけ美味しいチキンライスを食べてるのか改めて気づいて、そしてやっぱりいつもの美味しい方をまた翌日食べたくなってしまう。

日本に帰って、ある日を境目にチキンライスが食べられなくなる日がいつか来ると思うと今から悲しい。。。
[PR]
by lovelynn311 | 2010-08-02 23:44 | シンガポール・グルメ