2010年4月よりシンガポールでの生活をスタート。趣味のカメラ:NikonD60で撮った写真を交えながら、シンガポールでの生活を綴ります。 リンクフリーです


by lovelynn311
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

もうすぐナショナルデー

b0183957_2230260.jpg

8月9日はシンガポールのナショナル・デー(建国記念日)

明日から夏休みがスタートする幼稚園では、今日ちょっと早めのナショナルデーのイベントがありました。
子供達は国旗の色である赤と白の服装で登園。国旗をかたどったでっかいケーキを食べたそうな。
写真は紙皿で作ったナショナルデー・ハット(?) 紙皿を三日月型に切り取って、ゴムをつけて帽子のできあがり(サンバイザーのようにかぶる)。ただ、さすがにクリエイティブな幼稚園の先生も、あのぶさいくマーライオンをかわいく仕上げることはできなかった様子。。。ちょっとイカツイ感じのマーライオンです。わたしにはクレオパトラの頭部に見えてしまいます。

b0183957_2243399.jpg

街の一定の区域では、毎週土曜日になると道路を封鎖して軍がパレードの練習をしています。
これはある時路線バスで側を通りかかった時撮ったもの。

b0183957_2245952.jpg

そして土曜の夕方になると数機のヘリが「ドドドドドド.....」と上空を飛んでいきます。
これについては1つ気になってることがあって、じーっと見てると今飛び去ったはずの数機のヘリが数分後にはまた戻ってきてうちの前を飛んでいく。いや、もしかすると別のヘリなのかもしれないが、なんだかグルグル回っているような気が。。。。領土が狭いから空域も狭い?それはあんまりにも単純な考えか。。。

それはさておき、街のあっちこっちが国旗だらけになりつつあるシンガポール。
相当なビックイベントのようなので今から楽しみです。
[PR]
by lovelynn311 | 2010-07-30 22:39 | シンガポール日常あれこれ

たくましい

今日は写真は無いけど、どうしても書きたい笑い話があったので書きます。

オーチャードへ飲茶を食べに行ったついでに伊勢丹のパン屋へ寄った時のこと。
レジに並んでいた夫がいきなり笑うので「何?」と聞いたら、日本人のおばさんがシンガポール人の店員に向かって「ウェア イズ ショッパ~ン↑ ?」と聞いてたそうです。 ショッパ~ンとは食パンのことらしい。
それを聞いた夫が「え?食パンてまさかショッパンなの?そんな訳ないよね?」と言ってわざわざ食パンの陳列棚に表示を見に行ってました。英語表示はWhite Bread。

おばさんよ、おそるべし。何でも英語っぽく発音すればいいのか。。。。 でもきっとそれで目的の物は手に入るのね。たくましい。英語なんて必要ない!!!

それはさておき、他のお客さんの迷惑になることもまったく考えず鮮魚コーナーの前の通路のど真ん中で立ち話している日本人主婦2人がいました。 いくら日本のスーパーだからと言って、日本に居るときと同じ感覚でどこでも立ち話するのは恥ずかしいし迷惑だからやめてほしいもんです。もちろん日本に居てもやめてほしいけど。。。。
[PR]
by lovelynn311 | 2010-07-23 22:06 | シンガポール日常あれこれ

おやつ

b0183957_0522159.jpg

ヨガの帰り道、ふとある店先を見るとこんなモノが売ってました~。 

More
[PR]
by lovelynn311 | 2010-07-22 01:00 | シンガポール・グルメ

シンガポールの空

b0183957_2242146.jpg

今日はこれまで撮りためてきた空の写真を。。。。

More
[PR]
by lovelynn311 | 2010-07-20 22:51 | シンガポール日常あれこれ
b0183957_23194183.jpg

ようやく1ヶ月に及んだプール論争が無事解決し、こんなバカらしいタイトルでブログを更新する余裕が戻りました。

More
[PR]
by lovelynn311 | 2010-07-09 23:20 | シンガポール 街歩き
プール戦争 つづき

予想通りと言うか、またしてもびっくりと言うか、やっぱり先日のアレではまだ終わっちゃいませんでしたよ。
終わったと安心した私が甘かったよ。

今日はプールの件で1日潰しましたわさ。丸々1日スーパーさえ行かなかったことって私にとってはかなり珍しい。その代わりというかなんと言うか、オフィスと家を3,4回往復しました。そう、ぼんくらマネージャーを捕まえに。。。。。

マネージメントからのメールなんて届いてないとコーチが言うので、今朝また直接マネージャーの所へ行き、
「ホントにメール送ったの?送ったなら送信済みの画面見せてよ」と言うと、出てきたメールはなんとあて先が私になってる。。。

コーチに送らんかい! 私宛に Dear Sirって送ってどうすんの? しかもどういう訳か私のメールボックスにそんなメールは受信してない。。。。。どこへ消えたのか。。。

私       「じゃあコーチはいつあなたに会いに来たらいいの? この場でもう約束の時間決めましょう」

マネージャ 「じゃあ今日の午後3時で」 そう言って相手の予定も確かめてないと言うのに勝手に自分の
         カレンダーに予定を書き込み始める。

私       「いやいや、そうじゃないでしょ。相手の都合をまず確認しないと。しかも今11時半なのに、
         今日の午後3時に来いって急すぎでしょ。相手も仕事してる人なんだから」

マネージャ 「じゃあいつ来れる?」

私       「だ・か・ら! これからコーチに電話して予定を確認するから待ってて!!」

まぁこんな感じでチンプンカンプンのやり取りがつづく。

今日は珍しく簡単にマネージャーをつかまえれたと言うのに、こんなときに限ってなかなかコーチの携帯がつながらない。。。。。イライラ。 いったん家へ帰ってコーチからの連絡を待つ。

ここで昨日パパが持って帰ってきたケーキが一切れ残ってて良かったよ。普段なら甘すぎるケーキだけど、イライラしてるときはちょうど良かった。

コーチは携帯を持ち歩かずに出かけてたとかで、結局連絡が取れたのは夜8時。(←これも全く。。なんのための携帯だよ)

明日の朝、やっとコーチがマネージャに会うためにうちのコンドに来ることになりました。
どうかあのぼんくらマネージャーが約束を忘れていませんように。。。。。。。
[PR]
by lovelynn311 | 2010-07-08 00:45 | シンガポール日常あれこれ
夕方外で遊んでいた時のこと。
たまに公園で見かける男の子がふらふら~っと自転車に乗って近寄って来たかと思うと、私の目の前でスコーンと転んでしまった。転んだまま、足が自転車のフレームに絡まっている。びっくりして助けてあげようとすると、私をすごい形相で睨み付けて、「ほっといて」と言うようなことを言う。シングリッシュだったのか中国語だったのかは不明。。。 私がびっくりして助ける手を止めると、そのオトコの子は私が直してあげた絡まった足をわざと自転車のフレームに絡めて自分の体を自転車の下敷きになるよう戻して 「ママー!」とママに助けを求めた。

びっくりした。多分普段ママの愛情が足りてないのでしょう。。。。そう言えば前にもちょっと転んだだけなのに、すごい大声で泣いてた。

目の前で子供が倒れてるのに何にもしてない私は、そのママから見たらよほどひどい人に見えたことでしょう。だけどひどいのはアナタですよ、と言いたかった。
[PR]
by lovelynn311 | 2010-07-06 23:37 | シンガポール日常あれこれ
5月にここへ引っ越した直後ぐらいから興味を持った子供のための水泳レッスン。

その後コーチを探したものの、時間が合わないとか、中国語しかしゃべれないとか、厳しすぎるとか、コーチがフランスに帰国してしまうとかでなかなか適した人が見つからなかった。

1人見つかったかと思いきや、スタートは夕方6時半で、すでに充分遅いのに40分も遅刻してくる始末。
このコーチは大学生で、クラスが終わってから来ると言ったがまた遅れられる気配充分だったのでこちらからお断りした。

なかなか見つからず困り果てていたところへ、あるママが日本人コーチでコンドミニアムで出張レッスンしてくれる人を見つけて来てくれた。

じゃあ早速コンドミニアムのマネージメント・オフィスに承認をもらって始めましょう!と言うことになり、オフィスからの指示通り、コーチの経歴や連絡先などを提出し、あとはオフィスからの承認を待ってスタートするだけということになった。でもそれはもう3週間以上前のこと。

そしてそれから3週間。待てども待てどもオフィスから連絡がない。
まぁきっちり即答するのは日本人ぐらいでしょうし、こっちのペースでのんびり回答が来るのを待つしかないでしょう、ということで随分辛抱強く待った。 それでもまだ連絡がない。

そこで先々週の木曜にオフィスに直接出向いてマネージャーと直接話しをしにいった。
すると返って来た答えは

`Please be patient and just wait`

は????もう十分待ってそれでも返事がないからこうやって直接話しをしに行ってるのに、さらに辛抱強く待ってろって、何???

そこで切れかかったが、とにかく欲しいのはマネージャーの承認なので、そこでマネージャーを怒らせても仕方がない。なので仕方なくそこは引き下がり、もう少しだけ待ってみることにした。

それから更に10日経過。
まだ返事がない。前に送ったメールを再送信した。まだ承認降りてないならいいけど、少なくともいつ頃まで待たされるのか教えてください、と書いた。

そして昨日のこと。
業を煮やした私とMママは、再度マネージメントオフィスを訪問、直談判することにした。

勢いづいて行ったものの、マネージャは留守。別のおばさん事務員が30分ぐらいで戻ってくるだろうと言うのでまた30分後に行くと、「マネージャは1回帰ってきたけどまたどっかへ行っちゃった」と言うではないか。

こっちはいくら暇な主婦とは言え、いつになるかわかりもしないマネージャー様のお帰りをひたすら待つほど暇でもない。しかもずっと返事を待ってるのに何の音沙汰もないなんてバカにするにも程がある。

私 「マネージャーの携帯に電話してよ」
おばさん事務員 「いや、今はどっかに何か用事があって出かけてるから電話できない」
私 「そんなこと無いでしょ。そのために携帯持ってるんでしょ。じゃあ緊急の時はいつもどうしてんのよ?」

そんなやり取りがあり、そこで困ったおばさんは、フロントデスクに座っていた別のハゲおやじ事務員に話を振った。何かしら電話をかけにくい理由があるのでしょう。。。。。わかりませんが。

私 「マネージャーに連絡してください。もうずっと返事を待ってるのに何も連絡ないんです」
ハゲおやじ事務員 「なんでオレに言うんだよ。」
私 「だってあっちのおばさんがアナタに聞けって言ってたから」

ハゲおやじ事務員、そこですごい形相でガガっと電話をつかみ、マネージャーに電話してくれるのかと思いきや、別室にいたおばさん事務員に電話してどなりちらす!!! 「なんでオレんとこにこいつら回すんだよー!!! オレに言うなよ」

ふぇ~。こんな対応ってあり?
だって今あんたたち仕事中でしょ??? オレに言うなよってなんじゃそれ?

私がハゲ呼ばわりするにはちゃんと理由がある。まず実際ハゲている。そしてそんなことよりその態度!
いつ行ってもブスっとした対応で、なんか調べるために棚からファイル1つ取っても、バーンと机に置いてバーンと開け、ブスっとした顔で対応する。そこへ別の誰かが来るとまんえんの笑みで対応。
そう、相手によって対応が180度違うのです。しかもいつもソレ。


もう訳がわからない。おもしろくはないが、もうこなったらマネージャーを待ち伏せして直談判するしか手はないね、この人たちからむと余計訳わからんようになるよ、という結論になり、しばしMママとともにマネージャーの帰りを待った。

15分後。マネージャ登場。
周りは怒ってるのに何事も無かったかのように、あ、それなら今朝コーチにメールしときましたよ。と言う。

だってコーチじゃなくて私に連絡するからって、電話番号まで渡したじゃん!!!と言うと

あ、失礼、失礼。と言ってポリポリ頭を掻くしぐさ。 もうお話になりません。

全く信用できないので、帰ってコーチに電話をし、メール送ったって言ってたけど届いてますか?承認でたらしいです。と言うと、コーチからは驚きの答え。

「え?メールですか?そんなの来てないですけど。。。。。」

一体全体どうなっているのか。これで無意味な戦いは終わったのか。水泳レッスンは無事スタートできるのか。それともまたマネージメントオフィスに行ってあのぼんくらマネージャーと話さないといけないのか。。。。
[PR]
by lovelynn311 | 2010-07-06 14:06 | シンガポール日常あれこれ

光のお花畑

b0183957_2401152.jpg

シンガポール美術館にて開催中の子供向けプログラム、Art Garden: Children's Seasonにて。
光で床に写し出されたお花畑。踏むと消えてしまい、時間が経つとまた消えたお花が戻ってくるしくみ。

More
[PR]
by lovelynn311 | 2010-07-05 02:41 | シンガポール 街歩き
b0183957_261491.jpg
<ブギス>は徒歩圏内にインターコンチネンタルホテルやショッピングモール、イスラム教モスク、仏教寺院、ヒンズー教寺院が混在するおもしろいエリア。

そんなブギスへ、Mixiのマイミクであり趣味友のMさんと写真を撮りに行ってきた。

More
[PR]
by lovelynn311 | 2010-07-05 02:15 | シンガポール 街歩き