2010年4月よりシンガポールでの生活をスタート。趣味のカメラ:NikonD60で撮った写真を交えながら、シンガポールでの生活を綴ります。 リンクフリーです


by lovelynn311
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:シンガポール 街歩き( 19 )

久々に

b0183957_12445046.jpg

今日は久々の1枚。先日ずっと気になってたプラナカン博物館へようやく行って、その帰りにたまたま通りかかった建物です。
来週は先生がインドへ帰るので不在。久々にまたカメラを持ってどこか行ってみようかなぁ。。。。
[PR]
by lovelynn311 | 2011-06-06 12:47 | シンガポール 街歩き
b0183957_2331964.jpg

毎年旧正月の直後に行われる「チンゲイ・パレード」。
今回はシンガポールに来て初めてのことだったので、実を言うとこのチンゲイパレードが何なのかぴんとこないまま「なんかすごそう」と言うことでチケットを買ってみました。

そしてびっくり!
[PR]
by lovelynn311 | 2011-02-25 23:03 | シンガポール 街歩き
b0183957_23243820.jpg

年に5回しか一般公開されない大統領官邸イスタナ。昨日2月4日は今年に入って第1回目の公開日でした。365日のうち5日間しか入れないと思うとなんだか気になってたまらず、涼しくなる夕方を待って出かけてきました。

More
[PR]
by lovelynn311 | 2011-02-05 23:40 | シンガポール 街歩き

夜のリバーホンバオへ

b0183957_13595582.jpg

一昨日に続き、昨日もまたまたリバーホンバオへ。ただし今度は夜。夜8時から10時の間にいろいろやってると言うことだったので、遅くなるの覚悟で子供と2人で行ってきました(パパは出張なのです。。。)

More
[PR]
by lovelynn311 | 2011-02-04 14:19 | シンガポール 街歩き

リバーホンバオ2011

b0183957_2235342.jpg

いよいよ旧正月。
「いよいよ」と言っても実感ゼロ。自分の中ではとっくに終わったはずの正月がもう一回来るのはなんか変な感じです。シンガポールは明日、あさっては祝日で、特に初日の明日は閉店する店も多く、メジャーなスーパーでさえ数店舗を除いて閉まるそうです(明日の牛乳買い忘れたぞ!)

久しぶりに晴れた今日は、昨日から始まった「リバーホンバオ2001」というイベントに行ってきました。

で、リバーホンバオって何?
[PR]
by lovelynn311 | 2011-02-02 22:55 | シンガポール 街歩き
b0183957_0120100.jpg

バスで前を通りかかるたびに大きな垂れ幕がきになっていた「ポンペイ展」

もうすぐ終わってしまうので行ってみた。
[PR]
by lovelynn311 | 2011-01-22 00:40 | シンガポール 街歩き

タイプーサム (Thaipusam)

b0183957_0361023.jpg

世の中には想像もつかない不思議なことがきっといっぱいあることでしょう。。。。今日はそれを実感させられるものを見てきました。

やっぱりシンガポールは多民族国家です!
[PR]
by lovelynn311 | 2011-01-21 00:59 | シンガポール 街歩き

ついにNANTA(ナンタ)を

b0183957_23452136.jpg

これはもう先週末の話になってしまいますが、ずーっと前から一度は見てみたいと思っていた韓国のパフォーマンスNANTAをやっと見てきました。場所はこれまた前から気になっていたドリアン型のエスプラネードシアター。シアターで何か見るとなると事前にチケット予約したりするのがなんだか面倒でずっと行けずにいたけど、NANTAがちょうど自分の誕生日に上演しているのをネットで見つけ、その場で 「えぇーい!」 と、ちょっと良い目の席を予約してしまいました。 7月のことだったかな?

More
[PR]
by lovelynn311 | 2010-10-10 00:18 | シンガポール 街歩き

気になって覗いてみた

b0183957_1692778.jpg

がんばって一枚だけ撮ってみた。リトルインディアの床屋さん。鏡に自分の姿が映ってることに今初めて気づいた!
[PR]
by lovelynn311 | 2010-10-07 16:08 | シンガポール 街歩き
b0183957_12331124.jpg
プラナカン博物館のオープンハウスへ行って来た。

まずプラナカンとは以前のカトン地区紹介の際も書いたが、東南アジアへやってきた商人と現地の女性が結婚して、その混血の人々の子孫を指す。普段は入場料が必要な博物館を一般に無料で公開し、子供向けの様々なワークショップや民族舞踊などがあると言うので行ってみた。

More
[PR]
by lovelynn311 | 2010-08-15 12:31 | シンガポール 街歩き