2010年4月よりシンガポールでの生活をスタート。趣味のカメラ:NikonD60で撮った写真を交えながら、シンガポールでの生活を綴ります。 リンクフリーです


by lovelynn311
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

1週間よくがんばった!!!

b0183957_1382028.jpg

8月前半の2週間は幼稚園の夏休み。周りはだいたい日本に一時帰国してしまった。
残っているのは来たばかりのうちと、小さい赤ちゃんがいるお宅だけ。いつもよりちょっと静か。
母子2人で一日家に居るのもお互い大変なので、その間だけローカルの幼稚園に行かせることにした。初めてのことだし、英語・中国語オンリーで5,6時間過ごす訳だし、まぁ心配事はいろいろありましたがせっかくシンガポールに住んでる訳だしいいチャンスなので思い切って!

1週間の変化の様子を記録します。




Day1--- お迎えのバスが朝7時10分に来ると言うので(いつもより1時間20分も早い)起きれるか心配だったけど親子そろってすんなり起きた。初日でどんな運転手がどんなバスに乗って迎えにくるのかもわからず、他に一緒に通うファミリーとドキドキバスを待つ。
母、興奮しすぎて、リュックサックを渡すのを忘れてしまった。中には着替えとお茶が入ってるのに~。ちょっぴり走ってみたけど間に合うはずもなく、仕方ないので幼稚園に電話して「お茶か水を与えてください」をお願いした。
帰ってきて「どうだった?何した?何食べた?楽しかった?」と質問攻めにしてしまった。
まだ初日で消化しきれてない様子で、あんまりよく話してくれなかった。 しかも「明日はもう行きたくない」とか言って。幼稚園に電話して1日の様子を聞きたかったが、先生がもう帰ってしまったとかで聞けなかった。   帰るの早すぎ。きっと仕事が終わったらサクッと帰るのね。。。

Day2--- もう行きたくないと言ってたけど、やっぱりまた行く!と行ってすんなり2日目の登園。
朝バスが来ると、先に乗ってきた子供達(5歳かそれ以下)に、「りんちゃんママ今日はリュック忘れないでね」と言われてしまった。でも正直助かった。実はまた忘れそうになってたから。。。。
そして2日目もすんなりバイバイ。

帰ってきて様子を聞くと、前日とはうってかわってたくさん話ししてくれた。
英語&中国語の幼稚園なので、その両方を聞いて1日過ごすわけだが、幼稚園で覚えた英語の歌となにやら意味不明の中国語を教えてくれた。
「めいり~だなんとかこんとか」めいり~だというのは「美しいxxx」と言う意味なので多分耳で聞いて覚えてきたそのフレーズはそこそこ合っていると思われる。

この日は用事があって近くまで行ったついでに迎えに行き、担任の先生に直接様子を聞くことができた。おとなしいけど、先生が言ったことは言われたとおり、他のお友達に合わせてちゃんとやってます。全く心配ないですよ。と言われ一安心。
がんばってるんだな~と思いながら、重いけどいっぱい抱っこしながら家まで帰った。
夜寝る直前、「パパ~、来週も今行ってる幼稚園行ってもいい?楽しい!」
もちろんパパのOKをもらった。2日目でだいぶ楽しくなった様子。


Day 3---今通っている幼稚園は朝ご飯まで出る。つまり朝起きて着替えと歯磨きをさせてバスに乗せるだけ。
「今日は朝ご飯何が出たの?」
「なんか見たこともない緑色のパン」
「メロンパン?」
「ちがうよ、なんかまずいやつ。でも全部食べた。」  何パンだろうか。。。。。

「お昼は何食べたの?」  
「う~ん、なんか見たこともないやつ」
「何?ご飯?麺?」
「あ、ヌードルだ、そうヌードル。でも全部食べたよ。」自分でも何を食べてるかよくわかってないらしいが(笑)、とりあえず周りのみんなが食べてるので自分もそれなりに食べてるらしい。
きっとローカルフードだね。よろしい、よろしい。


Day 4 --今日も無事帰宅、そして楽しく過ごして来た模様。家に着いておやつを食べていると、通園バスでお友達になった小学生(学童保育の子)から電話が。そのお姉ちゃんがりんちゃんと遊びたいと言っているとママから電話。私もそのママをあまりよく知らないのでちょっぴり躊躇しつつ遊びに行ってみた。すると3日前はお互い知らなかった2人がすごく仲良く遊びだした。聞いてみると、朝バスでいつも隣の席だと言う。
結局コンド内の食堂で買ったご飯持ち込みで夕飯まで一緒に食べ、汗だくになるまで走り回って遊んで、翌日のこともあるので夜8時に急いでサヨナラ。こんなに仲良しのお姉さんのお友達ができたんなら安心だわ。

Day 5 ---金曜はFamily Sports Day. 朝はお迎えバスに乗せず、2人で路線バスに乗って登園。 
8月=夏 の感覚なので、こんな時期に運動会かよ?と思ったけど、こっちは四季がないから
運動会=秋ではないのね。 結構な数の父兄が来てました。いろんな人種の親が来ていて、その場に立って人間観察しているだけでもおもしろかった。内容は日本の幼稚園とそれほど変わらず。ボール運び競争や親子ゲーム。一時、屋内に入ってドーナツデコレーションというのもあったけど。
日本では欠かせない「来賓の退屈な挨拶」らしきものまで同じだった(笑)
ただやはり違うな~と感じたのは歌。オープニングで子供達が何曲も歌を歌ったんだけど、恐らくナショナルデーも間近だからでしょう、愛国心いっぱいな感じの歌ばっかり!どの民族も一致団結、私たちみんなシンガポーリアンよ、って感じの曲です。
どこまで歌詞が合ってるのかは不明だけど、我が子も英語、中国語両方の曲にあわせてそれなりに口が動いてた。そしてみんなと同じようにシンガプ~ラ♪とアロハのようなダンスを踊っておりました。1週間、全く新しい環境でよくがんばった!
想像してたよりずっと楽しく過ごせたようでホントによかったよかった。
b0183957_1563620.jpgb0183957_1591856.jpg
[PR]
by lovelynn311 | 2010-08-07 02:06 | こども